作者コメント
この句は我が子が幼かった頃のことを思い出して詠んだものです。
仕事でのストレスが溜まってくると、ついお酒に逃避しがちでした。
特に会社でミスをした日には、やけ酒で二日酔いになるほど飲んでまたミスの繰り返し。
そんな時我が子の寝顔を見て、この子の為にも「やけ酒は止めよう」と思いました。
結局、我が子にお酒の飲み方を教わった様なものです。それ以来、適量のお酒で楽しい晩酌をしています。

川柳作家・渡辺美輪氏 選評
嫌なことがあった晩はつい飲みすぎる。
理不尽な上司に困った後輩、何より自分に嫌気がさして、やけ酒に走りたくもなる。
ふと、わが子の寝顔を見て我に返る。今夜はここまでにしておこうかな。お酒は楽しく飲むのが一番。やけ酒もほどほどにしましょうね。

作者コメント
田舎の父は夏になると家の畑から茄子や胡瓜をもいできては、もろきゅうや焼きナスをつくり、 これを肴に晩酌を楽しんでいます。マンション住まいである私にはそれは無理なこと。
せめてベランダでできた数少ない胡瓜や茄子で父の真似事をしているのです。

川柳作家・渡辺美輪氏 選評
家で飲む楽しみといえば、家でしか味わえないおつまみ。
手間をかけてベランダで育てた茄子も胡瓜も、スーパーの野菜とはひと味もふた味も違うおいしさです。 もちろん奥さんの笑顔も手料理も、居酒屋とは比べ物になりませんよね? 

作者コメント
今年の6月に結婚式を挙げた私が「家飲み」と聞いて一番最初に思い出したのは、主人が実家に結婚の挨拶に来たときのことでした。 父と彼の緊張した様子と、恥ずかしくも嬉しかったあの瞬間のことはずっと忘れないと思います。
その気持ちを、そのまま句に込めました。

川柳作家・渡辺美輪氏 選評
初めて娘が彼を家に連れてきた日、父はむっつりと黙っていた。
彼が「お義父さん」と改まって呼んだ時の父の顔……。
その夜のお酒は、父にとってどんな味だったのでしょう。十七音で見事にドラマが描かれました。

作者コメント
バブルも何の恩恵もなく、アベノミクスも蚊帳の外…山あり谷あり・・気が付くと、
旦那を追い越して私が先を歩いてる・・・?
主導権も決定権もいつの間にかこの手の中に・・・?
子供に貰ったバカラのグラスに氷を入れて焼酎注いでかき混ぜて、「この音が何とも イイね〜」「明日は休肝日にする」が口癖で、空気読めない!ポイントずれてる!カチ〜ン!!カチ〜ン!!の連続ですが・・・
好きだったんです、この人が。よく食べ、よく遊び、よくしゃべる妻にはお似合いかな。
「おやじ〜ここ触ったらイカンやろ〜」っと又、息子にリモコン操作注意されながら ニコニコ笑顔で飲んでます。
幸せかな私・・・。と、思った時に出来ました。

株式会社伍魚福 代表取締役社長 山中勧 選評
満面の笑みをたたえて楽しそうに家飲み中のご主人。息子さんとのやりとりを、 ちょっと離れたところから見守る奥さま。
伍魚福の珍味セットで奥さまにも笑顔になっていただけるといいですね。
「酒は百薬の長」。夫婦仲良く、家族仲良く、適度な「家飲み」で末永くご健康に。


今回、入賞を惜しくも逃した作品の中から、特におもしろい、
家飲みシーンが目に浮かぶような素晴らしい作品も合わせてご紹介します!

時事・流行編 入選何処で呑む?外じゃないでしょ 居間でしょうポンポンズ(石川県・女性・40歳)
入選イチローよ 俺はビールで 4000本ななかまど(福島県・男性・55歳)
入選大ビンをアベノミクスで取り戻すとっさん(大阪府・男性・31歳)
番外家飲みが 明日の仕事へ 倍返し中村 利之(大阪府・男性・69歳)
番外「いつ飲むの?」流行のセリフ言い訳にパパ歴2年(東京都・男性・35歳)
伍魚福ご愛用感謝編 入選伍魚福の アテノミクスで アゲアゲに中山 清(熊本県・男性・40歳)
入選ご無沙汰の父母へ「伍魚福」絆便大畑 磨須美(兵庫県・女性・78歳)
番外風呂上がり 伍魚福いつ出す 「今でしょ!」タヌキ(滋賀県・女性・61歳)
番外初月給 伍魚福珍味の 宅配便栗田 康子(兵庫県・女性・63歳)
家族編 入選酔っ払い子の絵日記にリアルすぎ金子 秀重(岐阜県・男性・62歳)
入選パパ役のパパが酒飲むおままごと長峯 福太郎(東京都・男性・36歳)
入選一杯が 三杯になる 里帰りあつかん美人(静岡県・女性・68歳)
入選敵の婿 今は仲良し 飲み仲間クジラ(長崎県・女性)
入選“家飲み”は こうとも言えるよ “家族飲み”神戸 絵里子(長野県・女性・29歳)
入選ベランダに ホタルが二匹 交わす杯船岡 五郎(東京都・男性・65歳)
番外手馴れてる娘の酌に手が震え梶 政幸(千葉県・男性・48歳)
番外家飲みで一家団欒サザエさん徳留 節(兵庫県・男性)
夫婦編 入選いつまでも 仲良くいてね ペアグラスさごじょう(愛知県・男性・30歳)
入選帰る家 同じになって 二人酒渡部 由紀恵(女性・40歳)
入選「冷えてます」妻のメールはあったかい小金 奈緒美(東京都・女性・49歳)
入選妻よりも優しかったなあの駅員薬寺村池丸(愛知県・男性・57歳)
番外免許ない 妻はビールで 俺ノンアル蛙屋 柳斎(福岡県・男性・69歳)
番外夫には 飲まれてなるかと 名前書く酒好き母さん(香川県・女性・51歳)
番外ねえあなた 家で飲んだら なああんたさくらんぼ(大阪府・女性・57歳)
リラックス編 入選高級酒 熟成しないが 寝かせとくconi(滋賀県・男性・49歳)
入選休燗日決めて今夜も呑んでいる辰巳 和子(兵庫県・女性・60歳)
入選休肝の昨日の分も足して呑み青木 克博(東京都・男性)
入選花見酒 月見酒して 雪見酒小茶奈 一歩(愛知県・男性・54歳)
入選精一杯生きてこの日のこの一杯池田 史子(兵庫県・女性・70歳)
入選「あおる」でも 「飲む」でもなくて 「酔う」が良し口笛太郎(愛知県・男性・49歳)
番外晩酌は 休肝日を 取って飲む米山 直昭(埼玉県・男性・71歳)
おもしろ編 入選引き留めた 客に聞かせる 高いびきジョンけけ(山梨県・女性・50歳)
番外ふらついて 足元マイケル フラダンス?下田 学(兵庫県・男性・56歳)
番外宅配の 兄さんが目を そらす飲みむこう(神奈川県・女性・25歳)
番外百薬の長になるまであと一杯菅井 一男(京都府・男性・65歳)
番外こんなシャレ 言うも許すも 家のみだ成澤 慎平(東京都・男性・20歳)
番外もう一杯 叫べど補聴器 皿の上前田 信夫(兵庫県・男性・66歳)
おつまみ編 入選冷蔵庫確かあったな一夜干し池ちゃん(大阪府・男性・54歳)
番外あたりめをねだるわが子のDNAオネリカ(兵庫県・女性・38歳)
番外酒ぬるめ 肴はスルメ ゴム緩め今田 紗江(徳島県・女性・46歳)