第7回

伍魚福 家飲み川柳 入賞作品発表

第7回 伍魚福家飲み川柳選者 渡辺美輪氏(川柳専門誌「現代川柳」編集長)総評

今年も全国から3828句の楽しい家飲み川柳が集まりました。みなさん、楽しい作品をありがとうございます。入選句は「家で飲む」ということがすぐに伝わる作品を選びました。一家団欒、家族の和。外で飲むのもいいけれど、家で飲むお酒はまた違った味わいがあります。伍魚福のおつまみと共に、今夜もおいしいお酒をいただきましょう。

  • 最優秀賞

    仏壇に 供えた酒が 減っている

    宇野弘子(滋賀県 女性 54)
    最優秀賞品
    作者コメント

    明治生まれの祖母は酒飲みだった。たぶん若い頃から。私が子供だった昭和40~50年代は、まだ女性が大っぴらに飲んだり、酔ったりできなかった。祖母は台所にある酒を隠れて飲んでいた。それを見つけた私は、祖母を詰ったこともある。仏壇に供えた酒が減っている。ガラスのコップに注がれた日本酒がほんの少し。おばあちゃん、飲んでもいいよ。飲みたいだけ飲んでもいいよ。

    渡辺氏選評

    酒好きの亡父にと、仏壇に供えたお酒。ふと見ると、あれ?変だな。何だか減っているような…。きっと亡父があの世で飲み仲間と酒盛りをしているに違いない。クスッと笑えて、楽しくもせつない一句です。

  • 優秀賞

    孫の酌 無口の父が 良くしゃべる

    川畑智(鹿児島県 男性 31)
    優秀賞品
    作者コメント

    父は週5日くらいアルコールを飲む。たまに母や私がお酌をしても、相変わらず無口で無表情のままである。ところが、兄家族が来て、孫が「じいちゃん、どうぞ!」とお酌をすると、突然表情がゆるみ、笑顔で飲み始める。仕事のことやあれこれと自分から話しかけ、よくしゃべり、食卓がはなやいでくる。「これが孫の力か!」とあきれる反面、私も早く結婚して子供をつくり、父にお酌をして喜ばせてやりたいと思う。

    渡辺氏選評

    「はい、おじいちゃん、ビール!」「おお、ありがとう。どうだ、学校は楽しいか?」「うん。あのね…」普段は無口な父が、ニコニコと機嫌良くおしゃべりになる。可愛い孫のお酌で、もう一杯どうぞ。

  • 優秀賞

    家で飲む 酒はくすりか 幸せか

    小林貞夫(大阪府 男性 84)
    優秀賞品
    作者コメント

    親父から「酒は一日2合くらいまでにしといたら薬や」と言われて育ちました。若い頃は晩酌をしませんでしたが、今はワインか酒をコップ一杯ときめて、毎夕飲んでいます。おかげで大きい病気も無く、趣味に、奉仕に、皆に親しまれ、元気でガンバっています。貧しくとも長寿で健康。それが人間、何よりの幸せと考えています。

    渡辺氏選評

    上司の顔色をうかがいながらの飲み会よりも、家で家族と気兼ねなく飲む酒はまさに薬、いや幸せそのもの。まさに「酒は百薬の長」。でもくれぐれも、飲みすぎにはご注意くださいね。

  • 灘五郷賞

    どぶろくが聞く じいちゃんの 武勇伝

    柴尋貴(栃木県 男性 43)
    灘五郷賞品
    作者コメント

    じいちゃん自慢のドブロクが醸されると、飲み仲間に招集がかかる。その酔いが回りだすと、じいちゃんの舌が滑らかになる。魚釣りの話、茸とりの話、果ては泥棒を捕まえた話など、留めどなく続く。一同ドブロクをすすりながら、その自慢話に耐えているのである。

    渡辺氏選評

    「運動会はじいちゃん大忙しだったぞ。徒競走、リレー、障害物走、何でも来いだ。何しろ町で一番足が速かったからな…」。何度も聞いたじいちゃんの武勇伝。今夜もどぶろくと一緒に聞きましょう。

  • 伍魚福賞

    爺ちゃんの 水分補給 珍味付き

    中村利之(大阪府 男性 74)
    伍魚福賞品
    作者コメント

    この夏も猛暑。熱中症予防に、こまめな水分補給は欠かせない。私には他にもう一つの水分補給がある。退職後もあれこれと熱中できることを見つけ、一日一日を精一杯アクティブに過ごし、自分自身に「熱中賞」を授与する。孫と話をしながら、うまい珍味のある晩酌は、明日への英気となる。

    山中勧伍魚福社長選評

    今年は酷暑という言葉がぴったりの本当に暑い日が続きました。「水分補給」という名目でビールをたくさん飲んだ方も多いはず。ビールには利尿作用があり、水分補給にならない、というお医者さんの話もありますが、お酒好きには関係ありませんね。但し、おつまみで適度な塩分補給は忘れないようにお願いします(笑)。

  • 佳作

    小説に 栞はさんで クイと飲む

    小林康浩(大阪府 男性 61)
  • 佳作

    看板と 女房さっさと 電気消す

    牛鬼さん(東京都 男性 79)
  • 佳作

    延長の テレビ桟敷で 酒すすむ

    門前喜康(兵庫県 男性 65)
  • 佳作

    子の帰省 飲めない妻が 飲みたがる

    やじろベー(千葉県 男性 53)
  • 佳作

    里帰り 黙って父が 酒冷やす

    森野きのこ(兵庫県 女性 33)
  • 入選

    集まれば 5杯目からは 皆家族

    ザ・落花生(東京都 男性 46)
  • 入選

    妻呑めば 次から次へ 肴出る

    傘二(兵庫県 男性 66)
  • 入選

    家飲みも 外飲みも好き 二刀流

    大谷呑兵衛(京都府 男性 44)
  • 入選

    インスタで 覗く隣の 飲みっぷり

    松永智文(愛知県 男性 35)
  • 入選

    父ちゃん 酔いやすく ガクッとなりますし

    ジョンけけ(山梨県 女性 55)
  • 入選

    10ヶ月 「かんぱい」覚え 父酔わす

    久米めぐみ(愛知県 女性 29)
  • 入選

    夏バテの 水分補給と 子に釈明

    まさと(大阪府 男性 50)
  • 入選

    伍魚福の せいで酒量も ハンパない

    荒木誠治(北海道 男性 66)
  • 入選

    妻帰る 酒宴の跡見て 妻帰る

    吉村侑太(北海道 男性 32)
  • 入選

    世に未練 ないと言いつつ ハブ酒飲む

    川畑幸雄(鹿児島県 男性 70)
  • 入選

    「さあ飲むぞ」 張本人は すぐつぶれ

    PON5(滋賀県 男性 44)
  • 入選

    酒つまみ 備蓄しておく 三日分

    せちい(大分県 男性 47)
  • 入選

    酔う父の 頬ずり攻撃 きゃー逃げろ

    ぬー太郎(愛知県 女性 32)
  • 入選

    半世紀 前には見たぞ 妻の酌

    有吉一行(岡山県 男性 68)
  • 入選

    家飲み派  増えて二次会 取りやめに

    住野次郎(兵庫県 男性 72)
  • 入選

    下心 あるのに妻が 酔いつぶれ

    つぼさんご(大阪府 男性 70)
  • 入選

    家飲みで 時計を見ない シンデレラ

    汐海 岬(東京都 女性 46)
  • 入選

    孫の手に 伍魚福持たせ エビで鯛

    坂田瑠美子(大阪府 女性 72)
  • 入選

    ありがとう 今日もお酒が 飲めました

    得能義孝(広島県 男性 76)
  • 入選

    かきピーが 「孫の仕業か?」 ピーなしに

    みきちゃん(北海道 女性 69)
  • 入選

    定年で 女房の酒量 だけが増え

    ひと休み(千葉県 男性 63)
  • 入選

    懸賞の シール集めで 酔いつぶれ

    東耕真(兵庫県 男性 68)
  • 入選

    妻女子会 娘デートで 俺家飲

    とっちゃん(岩手県 男性 59)
  • 入選

    好みより 消費期限で 出る肴

    奥田益也(東京都 男性 72)
  • 入選

    へそくりの 在りかを吐いた 妻の酌

    松村滋(北海道 男性 79)
  • 入選

    伍魚福の 上でぶつかる 夫婦の手

    スナフキン(埼玉県 男性 67)
  • 入選

    水一升 飲めぬが酒は なぜ飲める

    湯浅博明(広島県 男性 61)
  • 入選

    秋夜長 妻と平成 惜しむ酒

    中年やまめ(神奈川県 男性 71)
  • 入選

    温泉の素と 伍魚福 旅気分

    ルーク(東京都 女性 56)
  • 入選

    パパのため サンタに頼む 伍魚福を

    中山清(熊本県 男性 45)
  • 入選

    父の日に 伍魚福届き 祝い酒

    飯野健(山梨県 男性 74)
  • 入選

    武勇伝 語れば妻の 大あくび

    おーさん(新潟県 男性 69)
  • 入選

    「ご注文は?」 妻が伍魚福の パンフ出す

    清詞薫(三重県 男性 65)
  • 入選

    五輪より 孫と飲める日 待ちわびる

    みらいむ(東京都 女性 58)
  • 入選

    今週は 家飲み5回 外2回

    雨森茂喜(大阪府 男性 77)
  • 入選

    伍魚福の つまみは我家の 常備薬

    みぎわ はな(兵庫県 女性 85)
  • 入選

    飲めんように なったら終いや が口癖

    清水容子(滋賀県 女性 71)
  • 入選

    ケーキより 酒が主役の 誕生日

    磯脇博志(鹿児島県 男性 62)
  • 入選

    子の宿題 解けずあははと 飲むお酒

    小林康浩(大阪府 男性 61)
  • 入選

    孫ぽつり お酒はじじの お友だち

    湊利隆(兵庫県 男性 76)
  • 入選

    さあ飲むぞ おっと子供は  熱ないか

    ライフ兄弟(新潟県 男性 39)
  • 入選

    ほろ酔いで 家に帰れば 鬼が待つ

    ももか(兵庫県 女性 78)
  • 入選

    お母さん ダメよ料理に 大吟醸

    広瀬勝博(京都府 男性 79)
  • 入選

    夏の夜も 五感に染みる 熱燗で

    杉原敏忠(島根県 男性 73)
  • 入選

    ヘロヘロに 濁点つける 妻の酌

    小松崎有美(埼玉県 女性 34)
  • 入選

    君とアテ 今宵もこれが いいんだな

    沖谷勲(奈良県 男性 47)
  • 入選

    入れ替えて 防災袋の 酒を飲む

    ナンサン(神奈川県 男性77)
  • 入選

    酒飲める   喜びつかの間   又 妊娠

    福田優代(兵庫県 女性 38)
  • 入選

    古希すぎて 飲めなくなったと 杯重ね

    久凡(兵庫県 男性 74)
  • 入選

    休肝日 今日の夕食 会話なし

    カワサン(大阪府 男性 67)
  • 入選

    酒よりも 珍味が売りの 下戸の家

    三郎(千葉県 男性 68)
  • 入選

    丁度良い 燗で和ます 妻の感

    どんぐり(北海道 男性 53)
  • 入選

    一人飲み 酒もつまみも 限度なし

    熊谷恵子(埼玉県 女性 41)
  • 入選

    妻の目を  盗んで呑んで  子にばれる

    三富直樹(神奈川県 男性 38)
  • 入選

    置くと直ぐ なみなみ注ぐ 孫の酌

    中澤仁捷(神奈川県 男性 84)
  • 入選

    パス回し 10分間に 二杯飲む

    春爺(静岡県 男性 76)
  • 入選

    お取り寄せ 酒とつまみで 旅気分

    村上定(兵庫県 男性 64)
  • 入選

    あの頃の 安酒を買い 友を待ち

    ほり・たく(福島県 男性 46)
  • 入選

    酒に合う 料理レシピに 妻の愛

    安藤知明(大阪府 男性 76)